弊社が開発した高強度の木製フレーム「ジーネクサスフレーム(G-NEXUS FRAME)」を用いた各種木製ビニールハウスを制作・販売しております。

ジーネクサスフレームとは、繊維の方向が交互になるよう合板集成材を組み合わせた、弊社独自の合成集成フレームです。

ジーネクサスフレームとは

弊社が独自開発した高強度の木製フレームの製品名で、繊維の方向が交互になるよう合板集成材を組み合わせた、独自の合成集成フレームです。

厚さ12mmの合板集成材に独自の継ぎ手加工(プレカット)を施し、組み合わせ複数枚重ね合わせ接着したアーチ形状の製品です。

ジーネクサスフレーム(G-NEXUS FRAME)の構造と特徴

木造建築でアーチ状の屋根が可能に!

1本の木だけでつくるアーチ状の木材と比べ、合板集成材の繊維方向を交互に何層にも貼り合せる事で強度が高い建材となります。何層にも重ね合わせるので安定した強度の建材が確保できます。

また1枚の合板集成材から数種類の部材をカットし組み合わせて作るので小さなスパン物から大きなスパンの物まで作れる万能合板集成フレームです。

間伐材を有効に活用し、環境にも配慮した木造ハウスが建築できます。

ジーネクサスフレーム - 木造建築でアーチ状の屋根が可能に!
ジーネクサスフレーム - 無柱で大スパン空間が実現

無柱で大スパン空間が実現

フレームは1メートルから9メートルスパンまで数種類あり、このフレームによりアーチ形状屋根が可能になりました。

豪雪地帯でも屋根上の雪が滑り落ちる上、積雪荷重に耐える高い強度があることから、農業用ビニールハウス、グランピングドーム、物置、作業場など各種対応できます。

信州大学工学部との共同試験で
高い荷重性能が実証

信州大学との共同による強度試験により、12mm厚合板8枚重ねの7.2メートルスパンのフレームで8t、10枚重ねの9メートルスパンのフレームで6.7tの耐荷重性能を実証しました。また、長野県林業総合センターの曲げ強度試験で7.2メートルスパンのハウスフレームに最大約8トン(積雪1.5メートル相当)もの重量に耐えられることを証明しました。

また多様なニーズに対応する為、建築基準法の基準強度を満たす工法になるよう信州大学工学部と共に現在も試験等を重ねております。

ジーネクサスフレーム - 信州大学工学部との共同試験で高い荷重性能が実証
ジーネクサスフレーム - 自社工場生産により低コストを実現

自社工場生産により低コストを実現

ジーネクサスフレームは、加工・組立・接着・塗装まで全ての工程を自社工場で行います。加工にはNCルータ加工機を使うので安定した生産が可能です。

ジーネクサスフレームを用いた製品紹介

ジーネクサスフレームを用いた工法は、農業用ハウス、グランピングドーム、物置、作業場、玄関前アプローチなどさまざまな建築物への応用ができます。

農業用木製ビニールハウス

多積雪地用、中積雪地用、少積雪地用、強風対策型とさまざまな種類のビニールハウスの建築が可能です。ビニールハウスの大きさは間口1メートル~9メートル、長さは必要に応じて建てる事ができます。地域ごとの自然環境に合わせたビニールハウスが作れるので豪雪地においては強度を強く、積雪量が少ない地域は木材量を減らすといった様な地域の特性に対応したハウスを建てる事が可能です。

この農業用木製ビニールハウスの大きな特徴は、一般的な鉄製パイプと比べ熱伝導率が低いので冬は冷気、夏は熱気を伝えにくい性質があり、冷暖房費を大幅に節約できる効果があります。

農業用木製ビニールハウス
農業用木製ビニールハウス
農業用木製ビニールハウス
農業用木製ビニールハウス

ドーム型テント(グランピング)

イベントやグランピングなどのドーム型テントにもG-NEXUS FRAMEを応用しました。外装はビニールで覆われていますが、室内に入ると木の温もりを感じられる内装になります。キッチンを備える等、ちょっと贅沢なキャンプが楽しめるテントです。

ドーム型テント(グランピング)
ドーム型テント(グランピング)
ドーム型テント(グランピング)
ドーム型テント(グランピング)

物置・作業場ハウス

物置、作業場、室内スポーツ場など様々な用途に使用できます。外装に遮熱用のシートを使用したり、鉄板を張るなどお客様の要望に応じて施工可能です。

物置・作業場ハウス
物置・作業場ハウス
物置・作業場ハウス
物置・作業場ハウス

アプローチ

玄関前アプローチやカーポートの設置も行いました。既存の建物の寸法に合わせて作る事もできます。

アプローチ
アプローチ
アプローチ

高強度の木製フレーム「G-NEXUS(ジーネクサス)」関連資料